フランス語を上達する方法

身近な言葉からフランス語を上達させよう

フランス語を向上させるためには、絶えず努力が欠かせないということはあなたもよくご存じのことでしょう。

 

通勤通学の移動中を、フランス語上達のための学習時間にしている方、毎日必ず就寝前に学習時間を作っている方、スクールを活用して学んでいる方などいろいろいらっしゃいますが、決められた学習時間だけでなく、日常的にフランス語を意識して生活することでも、フランス語は上達していきます。

 

日々の暮らしの中で「フランス語でこれは何て言うのだろう?」という感覚で生活してみてください。

 

たとえば次のような感じです。

 

朝起きたら、日本語では「おはようございます」と挨拶をしますね。

 

これをフランス語で表すと「Bonjour(ボンジュール)」となります。

 

そして、別れる時には「さようなら」と挨拶をします。

 

フランス語では「Aurevoir(オルヴォワル)」となります。

 

こんなように、普段日本語で会話する言葉を、フランス語ではどのように話すのかを意識することで、フランス語を自然と上達させることが可能なのです。

 

仕事を持っている方なら「今日は疲れたな〜」と感じたら、それをフランス語に言い直してみる、学生の方なら「明日は何の授業だっただろう」、「いつテストはあるんだろう」など考えてみてください。

 

そして、その言葉をフランス語で口に出してみましょう。

 

ポケット辞書などを使って、思い浮かんだ時に調べるのもいいですが、フランス語の辞書が内蔵された電子辞書の方が、もち運びにもいいかもしれません。

 

思い浮かんだ時にすかかさずフランス語に直して口にする。

 

この方法でいつも頭の中にフランス語に買える癖がつけば、楽しくフランス語が上達していくはずですよ。

身近な言葉からフランス語を上達させよう関連エントリー


フランス語上達のためのいろいろな方法をご紹介

Copyright (C) 2010 フランス語を上達する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

身近な言葉からフランス語を上達させよう