フランス語を上達する方法

TEFを目指してフランス語を上達させる

自信があるフランス語を活かして国際社会で活躍したい人、フランス語をもっともっと自分のものにしたいと思っている方など、世界中で認められている資格を取得してみてはいかがでしょうか?

 

「TEF」と言って、フランスのパリ商工会議所が実施している試験です。

 

TEFで認定されたフランス語の能力は、世界で認められるものとなります。

 

フランス語の上達度がTEFで認証されていると、学校によっては、フランス語の試験を受けなくてよくなったり、外務省で行っている派遣制度の選抜基準に採用されていたりと、数多くの機関で信用されている試験です。

 

TEFの試験内容は「表現力」と「理解力」の二項目によって判定されます。

 

900点満点の試験になっていて、合否を決めるものではなく、獲得した点数から、7段階のレベルに分けて評価される試験です。

 

TEFの試験は、世界の90カ国で執り行っています。

 

パリの商工会議所があるフランスはだけではなく、日本でも東京と大阪の会場で、年に数回受験することができます。

 

このようなことから、日本でフランス語の上達のために学習している方も、本場フランスで留学しながら学習している方も、外国の方も、フランス語上達に向けて頑張っている全ての方が同じように評価されるので、目標にするのにピッタリの試験と言えるのではないでしょうか?

 

前にも述べたように、合否ではなく自分のレベルを確かめることができる試験ですので、フランス語の習得度や、レベルの確認などに活用してみるのもいいでしょう。

 

日本で受ける場合の申請は、日仏文化協会が、担当しています。

 

興味のある方はぜひ資料請求して、考えてみていはいかがでしょうか?

TEFを目指してフランス語を上達させる関連エントリー


フランス語上達のためのいろいろな方法をご紹介

Copyright (C) 2010 フランス語を上達する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

TEFを目指してフランス語を上達させる